「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Good-luck-leaf ~マザーリーフ~

xxfumixx.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

スッキリしたこの記事




11日の震災以降、仕事の調整や、娘の卒業式やらで、バタバタ過ごしてきたけれど、


忙しさから解放される、ぽっかりとした時間、たまらない気持ちに襲われていた。


”前向きに行かなくちゃね!”と言う一方で、


日本がこんなになってしまったというのに、これまでと同じように働けることに申し訳ない・・・


という気持ちに襲われたり、


テレビで悲惨な映像を観ながら、涙を流したあとに、


別の番組に変わったテレビを見て、笑ってしまう自分に罪悪感を覚えたり。


”あの同じ時刻に亡くなってしまった高校生がたくさんいる、


あなたのやるべきことは、今に感謝して、これまでと同じように毎日を送ることだ”


と、子どもに伝えながらも、息子のいつものおちゃらけぶりが受け入れられず、


”不謹慎だ!” と怒ったり。



そんなときに、この方のこの記事で、もやもやした気持ちから、少し脱することができた。

こちら★★


c0226524_2112525.jpg



ケーキを食べることも、じつは不謹慎なんじゃないか・・なんて思っていた。


食べるときに、娘が、「被災地の人たちってケーキ食べられないんだよね。」と言っていて、


胸が締め付けられた。 その事実に対する胸の締め付けはもちろん、


子どもも、そんなことに胸を痛めているんだなと知って。


「うん、でも、ケーキが食べられる人は美味しく頂いて、元気に生活しないとね。」


と、答えたけれども、結局のところ、そうなんだろうと思う。


これまでと変わらず仕事ができる人は、これからの日本のために頑張らなくては。


人がいうところの、”不謹慎” に振り回されることなく、日々の生活に感謝して


前進しなくては。
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-30 21:23 | diary

FACEBOOK



今回の震災では、携帯メールがつながらず、Twitter や FACEBOOK の


メッセージ機能を使って、家族や知人の安否の連絡を送り合った人が多い。


じつは、Twitterは、昨年からやっていたのだけど、ブログと違って、”つぶやく” 


というのが、意外に不慣れで、使いこなせずに放置していたのだけど、


震災後は、Twitterのメッセージ機能を、フルに使わせてもらった。



実に便利。。



で、いろいろ聞いてみたら、会社の多くの同僚が、Facebookを使っているというので、



さっそくこちらも登録。



これもなかなか便利。 


c0226524_21114234.jpg

[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-29 21:11 | diary

徒然なるままに・・・


11日の地震から二週間が過ぎた。

この二週間、いろんなことに気づかされている。

これまで当たり前にあったものの有難さに気づくことはもちろん、こういうときに人の考え方が多様であること、
いろんな考え方や、いろんな生き方をする人が、この世の中には、たくさんいるのだということにも気づかされいる。

関東地方は、震災後の影響を家庭内や仕事で受けてはいるものの、東北地方の人たちのように、家を失ったり、
避難生活を余儀なくされている状態ではない、言ってみれば、いろんな場面において選択の余地があるから、
余計に今回のことで気付かされているのだと思う。

地震後、企業の今後の方針もいろいろなようだ。

”無期限の自宅待機” とい方針を打ち出された会社は少なくない。私の友達などは、今でも自宅で仕事をしている。

私の勤める会社は、”無理のない範囲の通常勤務”。交通やその他の事情で仕事へ来られない場合は、
”特別休暇”扱いとするということだった。

”無理のない範囲” というのが、人によって違う。

ある人は、”自分が利用している電車が運休なので”という理由で、数日間休んだ。

同じ私鉄電車を使ってる別の人は、あらゆる交通手段を使い、迂回する形で、5時間半もかけて出勤した。

退社時間も、それぞれの判断でということで、当面は遅刻早退扱いにはならない。

ある人は、電車が通常の50%で帰り道混雑するからといって、15時ごろ帰っていくが、

別の人は、帰りのもみくしゃ状態を覚悟で、定時まで仕事をしている。

地震直後に、オットを残して子どもたちと西日本へ避難している人もおり、4月中頃まで特別休暇の申請をした人もいる。

物資に対する思いもいろいろだ。

東京23区のお水を、幼児に飲ませるのを控えるように・・という発令のあと、安全値に戻ったと撤回されたとき、
”あ~、よかった、飲ませて平気なんだね。”といって安心する人もいれば、
”いや、一度あんな発令されたら、心配で飲ませられない。”といって、
ペットボトルのお水を探し続ける人もいる。
幼児ではない、高校生の子どもにも水は飲ませられないといって、必死になっている知人もいる。


この二週間、いろんなことを言う人、いろんな行動を起こす人をみながら、

自分自身のありかた・・について考えているが、答えはみつかっていない。

ただ、自分の立場は一つではない。

自分に与えられている責任も一つではない。

一つはっきりと思うのは、その時その時の状況に応じて生活するしかないということ。

明日のことは誰にもわからない。目に見えない先を案じすぎて、いまやるべきことをおろそかにはできない。

そして、いろんな局面から物事をみなくては・・・と思う。

どうしてよいかわからないときは、自分の判断に委ねない。

風は、かならず、吹くべき方向に吹くのではないかと思う。

本当に避難するべきときは、かならず自分が避難したくなくとも、周りがそういう状況になるはずだ。


祈りつつ、吹く風に身をまかせよう。


c0226524_13461561.jpg

[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-26 13:47 | diary

初携帯





c0226524_6145676.jpg






家族の中で一人携帯のなかった娘。


先日の地震以来、私が仕事へ行くのが不安そうで、


少し仕事が遅くなっただけでも、ナーバスな感じになっていたので、


まだまだ先と思っていた携帯を持たせることにした。


この携帯一つで、外にいる母親と繋がれるという安心感が得られたようで、


与えてよかったなと思う。


お昼に、「大丈夫だからね。」とメールをしてあげると、


速攻で、「よかった!。お仕事がんばってね!」と返事がくる。


今のところの約束は、


1、21時以降使用禁止。

2、自分の部屋へ持ちこまない。使うときは家族がいる部屋で。

3、無駄にメールをしない。本当に困った人のために。


最初が肝心。


携帯と上手につきあわせるために。
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-25 06:25 | diary

メモリアルチャーム




阪神大震災をご経験された知人 corsage*corsageさんが、このたびの東北関東大震災の
支援のため立ち上がられました。

c0226524_2256457.jpg



〝Pray for Japan〟


こちらの商品の売上金(オプション分は除く)を、主に子どもたちのために義援金を募り活動されています団体に、募金してくださいます。

(募金先の団体や当店の詳細は、下記にまとめて記載またはリンクいたします。)

いち早く物資を届けに行かれた方、募金をされた方、既に皆さんの暖かい支援の輪が広がっていますが、一人でも多くの方にご賛同いただけたら、私も嬉しく思います。


c0226524_22564399.jpg




c0226524_2257327.jpg





*募金詳細*

対象商品/ メモリアルテリアチャームシリーズ対象期間/ 2011年3月20日~t現定数限り
予定募金先/plan japan 当店詳細/ corsage*corsage
ご質問等がございましたら、corsage*corsage/お問合せ よりご連絡ください。

コサージュ*コサージュ/コサージュのお店
http://www.corsagecorsage.jp/
Tags:#メモリアルチャーム #ネックストラップ #バックチャーム
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-24 22:57 | blog

少しずつ日常




いつ在宅になるか分からないから、PC持ち歩く生活。


営業マンの日ごろの苦労を知る。


先週、いきなり上司に呼ばれ、「長期で神戸へ行けるか?」と聞かれ、落ち着かない連休を過ごした。

オフィスの電気供給の問題や、放射線の問題など、最悪の状況を想定して、
神戸にあるオフィスに、しばらく拠点を移そうという話が、突然浮上。 
そこまで深刻なのか。。


「とりあえず、週末家族の理解を得ておいて。」


といわれ、週末、家族に話した。


「仕方ないんじゃない? 女でも、サラリーマンなんだし。」


と、家族。


ここで、オットは、


「誰かに変わってもらえよ。子どももいるんだし。そんなに大変なら転職したら?」


というような、発言をしなくなった。


昔だったら、そういう発言は普通に出ていた。 


それだけ、子どもたちに手がかからなくなった・・というのは大きいけれども、


自分の社会的な立場を理解するようになったのだと思う。 


それが有難い。


結局、三連休、事態が大きく悪化せず、小康状態だったので、会社もトーンダウン。


神戸行きが保留になった。(ほっ) 


いずれにしても、落ち着かない毎日で、やたら神経が疲れる・・。


そんなとき、


ふと、大人しく何かをしている娘をみる・・。



c0226524_2105776.jpg





プッ! (爆笑)


それ、パックでもしてるつもり?(笑)



こういう日常的な風景は、一番疲れを吹き飛ばしてくれる。



子どもたちに少しずつ日常が戻ってきている。



私も頑張らなくては。




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-23 21:03 | diary

このごろの息子・・・・


「ここんところ、息子の話題ないね!」と言われ、


「えぇ・・・まぁ・・・・(苦笑)。」と・・。


話題がないわけではなく、じつは山積みなのでした。


震災後、家の中がどんよりと重い空気のなか、ずっと一人おちゃらけムードだった彼は、


家族の誰からも理解されず、ついにオットの怒り爆発。


そのまま、父と息子との間には、さらにどんよりとした空気が漂っているのだが、



これもまた、オットにとっても息子にとっても、乗り越えなくてはならない壁なのかも。



私はぐっと見守るしかなさそう。



改めて、うちの家で一番明るい灯りが息子だったことを感じ、



非常事態でも、笑いは必要だと思う今、息子に笑わせてもらいたい。。。






c0226524_20393663.jpg



せっかくの春休みも、


外にもでかけられず、ストレスたまりっぱなし。寝っぱなし。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-22 20:41 | my son

三連休





ここ一週間の疲れがでたのか、


今日は半日爆睡してしまった。


夢の中で、なぜかEXILEのアキラと避難所で飲み会をしており、


その後、アキラと母と私の三人で、お昼のラーメンに入れるネギがないと、


あちこちのお店を探しまわっていた。


なんともよくわからない夢。 だいたいなぜEXILEのアキラなんだ?


自分でも相当疲れてるなと感じています。



c0226524_16153181.jpg




娘が卒業式にいただいてきたお花の鉢。



二日間、お水をあげるのを忘れていたら、昨日クタっとしおれていた。



慌ててお水を入れたら、今朝、ようやくお花が顔をあげてくれた。



よかった。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


テリアチャームですが、嬉しいことに多くの方が義捐金活動に賛同してくださっています。


c0226524_1749810.jpg



*募金詳細*

対象商品/ メモリアルテリアチャームシリーズ対象期間/ 2011年3月20日~現定数限り
予定募金先/plan japan 当店詳細/ corsage*corsage
ご質問等がございましたら、corsage*corsage/お問合せ よりご連絡ください。

コサージュ*コサージュ/コサージュのお店
http://www.corsagecorsage.jp/
Tags:#メモリアルチャーム #ネックストラップ #バックチャーム





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-21 16:20 | diary

夢 そして現実 


どんな子にも夢がある。


娘が持ち帰った卒業アルバムに、それぞれが夢をのせていた。


私たちが子どもの頃には、”政治家”とか、”総理大臣” などと書く子がいたものだけど、


残念ながら、そんな夢を書く子はいなくなりましたね。


緊急速報音が携帯から鳴り響いて、身構えつつ、おののいていたとき、


甥のリサイタルの演奏がyou tubeにアップされた。




過酷な避難生活を強いられている子どもたちにも夢があり、未来がある。


私たちの祖父母、両親が、戦後の混乱期を前向きに生き続け、今日の日本を作り上げてきたように、


今後の日本を建て直していくのは私たちであり、


未来を担う子どもたちに、今こそ毅然と前へと進む姿を見せていかなくてはならないと思う。


先週、上司に呼ばれ、今後の仕事の方向性についていろいろ聞かされ、


私自身、次のライフステージへと進む覚悟もきめつつある。


現実は厳しい。 


でも、ここが踏ん張りどころ。 家庭人ではあるけれど、企業戦士でもあるから、


祈りつつ、与えられたことは受け止める。


話もとに戻るが、この甥は、日ごろは、”糠に釘”、”暖簾に腕おし” なタイプで、


超オトボケなのだけど、ヴァイオリンを持たせると人が変わる。


この堂々とした演奏を見ていると元気が湧く。


がんばらなくては。
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-20 15:32 | about me

テリアメモリアルチャーム


阪神大震災をご経験された知人 corsage*corsageさんが、このたびの東北関東大震災の
支援のため立ち上がられました。

c0226524_8172230.jpg




〝Pray for Japan〟


こちらの商品の売上金(オプション分は除く)を、主に子どもたちのために義援金を募り活動されています団体に、募金してくださいます。

(募金先の団体や当店の詳細は、下記にまとめて記載またはリンクいたします。)

いち早く物資を届けに行かれた方、募金をされた方、既に皆さんの暖かい支援の輪が広がっていますが、一人でも多くの方にご賛同いただけたら、私も嬉しく思います。


さっそく私も購入いたします。


c0226524_1191584.jpg




c0226524_1193583.jpg





*募金詳細*

対象商品/ メモリアルテリアチャームシリーズ対象期間/ 2011年3月20日~t現定数限り
予定募金先/plan japan 当店詳細/ corsage*corsage
ご質問等がございましたら、corsage*corsage/お問合せ よりご連絡ください。

コサージュ*コサージュ/コサージュのお店
http://www.corsagecorsage.jp/
Tags:#メモリアルチャーム #ネックストラップ #バックチャーム
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-20 08:27 | blog