ブログトップ

Good-luck-leaf ~マザーリーフ~

xxfumixx.exblog.jp

カテゴリ:about me( 28 )

MIHAMA



靴は修理したりして10年は履く。


そして、好きな靴は、修理して、修理して、ついにダメになったときは、


同じものを買う。


履き心地、デザイン、自分の足にバッチリ合う靴は、なかなかそう簡単に見つからない。


だから、同じものを買う。


MIHAMAは、だいたい定番のものはロングセラーになっている。


c0226524_2017146.jpg



こちらの靴は最近買いかえたが、じつに3足目。


いや、昔、母のものを借りていた分を数えたら4足目。


私が高校生のときには、このデザインの靴が家にあったから、かれこれ30年以上前からあるということになる。


MIHAMAにフクゾーが流行ったあの時以来、私はMIHAMAの靴が好きだ。


MIHAMAのぺったんこシリーズは、いつも一足は置いておきたい。
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-05-11 20:20 | about me

夢 そして現実 


どんな子にも夢がある。


娘が持ち帰った卒業アルバムに、それぞれが夢をのせていた。


私たちが子どもの頃には、”政治家”とか、”総理大臣” などと書く子がいたものだけど、


残念ながら、そんな夢を書く子はいなくなりましたね。


緊急速報音が携帯から鳴り響いて、身構えつつ、おののいていたとき、


甥のリサイタルの演奏がyou tubeにアップされた。




過酷な避難生活を強いられている子どもたちにも夢があり、未来がある。


私たちの祖父母、両親が、戦後の混乱期を前向きに生き続け、今日の日本を作り上げてきたように、


今後の日本を建て直していくのは私たちであり、


未来を担う子どもたちに、今こそ毅然と前へと進む姿を見せていかなくてはならないと思う。


先週、上司に呼ばれ、今後の仕事の方向性についていろいろ聞かされ、


私自身、次のライフステージへと進む覚悟もきめつつある。


現実は厳しい。 


でも、ここが踏ん張りどころ。 家庭人ではあるけれど、企業戦士でもあるから、


祈りつつ、与えられたことは受け止める。


話もとに戻るが、この甥は、日ごろは、”糠に釘”、”暖簾に腕おし” なタイプで、


超オトボケなのだけど、ヴァイオリンを持たせると人が変わる。


この堂々とした演奏を見ていると元気が湧く。


がんばらなくては。
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-03-20 15:32 | about me

これがあなた達の母



 「本当は、☆☆(妹)のほうが、結婚とか家庭とかには縁遠そうで、
キャリアウーマンになりそうだったのに、今ではすっかり器用で家庭的な奥さん。
もうちょっとは家庭的になるだろうと思っていた貴女が、まるでサラリーマン。
 人って分からないわねー。」


は、母が時々言う言葉。


人は本当に分からない。


昔は友達もいなかったから、私の後ばかりくっついていた・・という妹が、
異国に嫁ぎ、社交的で、教育に熱心で、現地では、学校や子どもたちの音楽活動に
貢献して、昨年は功労賞みたいなものを受賞した。


短気で子育て下手な私に比べ、根気強い子育ても模範的。。


姉妹なのに、なぜこんなに違うのかしら?。


それが性格っていうものなのかも。


自分はつくづく、家事、子育てに向いていない・・・と、落ち込む日は、


仕事に没頭する傾向が・・・。


私の母もとても家庭的な人。


子どもの頃の母といって、思い出すのは、手作りのおやつだったり、


妹とおそろいのお洋服。


キッチンに立つ母。


ミシンを踏む母。 


食べたいものをリクエストして、何でも作ってくれた母。


どんなに頑張っても、母のようになれないことに、落ち込んだ時代もあった。


でも、それでもいいかと最近は思う。


「おふくろ? あー、料理がいつも下手で、おばあちゃんの食事が最高だったなー。」


っていうことになったとしても。



別の生き方を、子どもたちに見せていければいい・・と、最近は思えるようになった。



これも成長か。



開き直り(笑)?



c0226524_22455670.jpg

[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-02-10 22:47 | about me

偏頭痛、その後




オット、子どものいない一日。


「ノルウェイの森」でも観てこようかと、ひとりで出かけたが、


上映時間が合わず断念。


仕方なく、ブラブラと、サングラスを探し求めて歩いたが、


自分の顔に合うものが見つからず。。


なんだか、いま一つな休日だった。。。


偏頭痛といえば、昨日今年最後の診察へ。


10月に本格的に偏頭痛治療に腰を上げてから、2か月が過ぎた。


「呉茱萸湯(ゴシュユトウ)」と「五苓散(ゴレイサン)」の処方で、今は落ち着いているけど、


薬だけでなく、偏頭痛を引き起こす、ワインをやめ、チョコレートのバカ食いもやめたから、


いろいろな要因が改善に結びついているのかも。


しかし、ワインが飲めないのはつまらない。


それと、紫外線に目をさらさない工夫も。。


 紫外線に30分さらされていると、


確実に目の奥からこめかみにかけて痛んできて、ほうっておくと吐き気に変わってしまう。


でも、この2カ月は、けっこう快適。


病院の先生も優しいお兄さんなので、通院も何気に楽しみ。



c0226524_1750856.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-12-26 17:50 | about me

明日の一品



基本、夕食メニューは2日単位で考えている。


休みの日に、翌週一週間分のメニューを考えて、その食材を買い出しして


・・・・・と、やってはみたけれども、私には向いていなかった。


その日その日の疲労度と、調理意欲が違うので、


一週間のメニューを考えたところで、結局その通りにはいかなかった。


”今日はお肉を焼くぞ!”と、冷凍庫からお肉を出して出勤したのに、


予定外な残業で、解凍したお肉はそのまま次の日のお弁当行き・・ということになり、


中途半端に残った肉を目の前に、これはどうしたものかと、頭を悩ませた(笑)。


料理得意な人は、パパパ~~っとひらめいちゃって、


そのお肉を別のメニューに変更させちゃうんだろうけれども。




で、いまのところ、


休日の買い物は、卵、牛乳、重い(かさばる)野菜のみにとどめている。


そして平日の仕事帰りに、その日食べる生鮮食材を買う・・・・というところで落ち着いている。


その日の余力次第で、その日のメニューを決める。


余力が少しあれば、翌日の一品食材をその日のうちに。


とりあえず一品だけ、前の晩か朝のうちに作っておけば、仕事が遅くなってもあわてずに済むから。




思い返せば、専業主婦のときは、いつも頭のどこかで、数日先の献立を考えていたりしていた。


今は、単純に、その時間がないというのが現実なのだけど、


”一日単位で生活し、その日その日を生きる。” ことに、感謝できるようになった気がする。


”先のことは先で考える、今日一日が無事に過ごせればよい・・


家族みんなが、とりあえず今日の食卓で、”美味しいね。”って食べられればいい・・”


という考え方が、なんとなく定着した。


今日はノー残業DAYで、少し余力があったので、


明日の晩の一品を。


焼き豚。


シャトルシェルは、働く母の強い味方です。


少しだけ煮込んだら、そのままシャトルシェフにおまかせ。


c0226524_2120393.jpg



私の余力は、せいぜい明日のことまで。 

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-11-17 21:22 | about me

片頭痛、その後。



秋冬は美しい季節だけど、


もの悲しくて、


じつはあまり好きではないかも。


夕やけが、


目にしみる・・・。


c0226524_2137882.jpg



さて、


片頭痛レポ。


薬が合っているのか、


鎮痛剤に頼る回数が確実に減っている。


この一か月禁酒していることも影響しているかもしれないけれど。


食事のときのビールもやめているし、


寝る前のグラス一杯のワインもやめている。


それから、睡眠時間も影響しているかも。


自分の体は、7時間の睡眠がベストなので、


忠実にその時間は確保している。


寝不足も、寝すぎも頭痛を引き起こす。


休日もそのパターンを変えない。


休みだからと、9時間も10時間も寝ていると、確実に朝から頭が痛くなるから。


明日は頭痛のお医者さんへ。


しっかり3カ月は治療に専念するぞ!


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-11-12 21:44 | about me

食欲の秋


ようやく涼しくなって、


金木犀の香が、秋だなぁと感じさせます。


秋といえば、


ワタシ的には、モンブラン。


先日、


会社に出す健康診断を受けてきました。


ちょうど一年前にも受けているのですが、


この一年で、丸3キロ太っておりました。


外食が増えたから?


お酒が増えたから?


運動不足?


c0226524_22225858.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-10-07 22:23 | about me

次に生まれるときは



次生まれるときは男性か女性がいいか・・

なーんて、よく話題になりますが、

断然男性がよいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


タイミングとは重なるもので、

ほぼ同時に二つの会社から、オファーがかかった。

ひとつは今の会社。
(これまでは派遣社員)

もうそろそろお子さんも大きいから、社員になってくれと。

チームリーダーでお願いしますと。

一方、都内にいる元上司から声がかかった。

まるで神様が試しているかのように、ほぼ同時のタイミング。

しかも、今の会社より良い条件提示。

勤務条件も、給与も申し分ない。良すぎる。

尊敬していた元上司。

しかし、都内・・・。

ほぼそちらのほうに気持ちが向いていた私に、

「都内だと、家事との両立大変じゃない?」

「子どもの学校とか、何かあったとき大変じゃない?」

「残業どれくらいあるの? 」

と、周囲の声。

結局、今の会社のオファーを受けることに。

自宅から近くて、(家庭で)何かあった時にすぐに対応しやすい、慣れた場所ということで。

先週末から、よく考えて出した結論。

でも、なんとなくスッキリしない。

男性は仕事を選ぶとき、

まず考えるのは、そこで自分の能力が発揮できるかだし、

より、やりがいのある仕事に就きたいと思うだろう。

より、条件のよい仕事に就きたいと思うだろう。

そこで、”何時に帰れるか?”だとか、”子どもが体調悪い時など休みやすいか?”などは二の次だ。

でも、主婦は、母親は、それが第一になり、思うような仕事の選択ができない。



c0226524_18522579.jpg



生まれ変わったら、絶対オトコがいいな。

そして、美味しいお茶を可愛い奥さんに淹れてもらうのだ。

このお茶は、先日の修学旅行で、娘が摘んでお茶にしていただいたもの。

お茶を飲んで癒されよう。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-09-15 19:09 | about me

宣言



・・・ということで、

家族会議の結果(笑)、

娘の修学旅行が終わった次の週から、

私は自立します!。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私を知っている方は、この私の宣言に、「お~~、いよいよか~~、がんばれ~~!」

と言ってくださるでしょう。

これまで、私が仕事に没頭できたのも、私の母が、炊事洗濯、子育て、一切合財を仕切ってくれて
いたからです。

私たち家族の朝食から、息子の弁当作り、娘のお稽古の送り迎え、銀行の用事、

もっといえば、我が家の家計までも、すべて母に任せておりました。

私は母にお給料を払い、母も、「これは私の仕事。任せてもらえる間は何だってやるわよ!」って言って、なんでもやってくれる母でしたので、私はそれをいい気になんでも任せておりました。

が、最近、その私の姿が、少なからず子どもにいい影響を与えていないということに気づいたわけです。

私だけでなく、オットも子どもたちも、みんながおばあちゃんに頼り過ぎになっている・・。


・・・・・で、いろいろ考えました。

おばあちゃんを頼っていた数年前とは違い、子どもたちも大きくなった。

子どもたちに、おばあちゃんに何もかも頼らず、自分でできることはやるようにさせないと。

わがまま放題、甘え放題ではいけないと。

家のことをもう少しさせないと。

勉強だの、塾だのを言い訳に、家のことを何もやらない子ではまずいと。

そう思ったら、まずは自分が家事をやらねばと。

仕事理由に、なんでも母にやらせていた私自身の根性を変えなくてはと。

そして、家族会議を開き、家族を招集し、これから家族4人、なるべくおばあちゃんを頼らず、
家族4人で協力してやっていきましょうということに・・。

私は今までよりも1時間早く起きることになるだろうし、娘に洗濯物とりこんでもらって、お米研ぎを頼むこともあるだろう。

サラリーマンなみに残業も多い私に代わって、オットが食事を支度することもあるだろう。

何品も並ぶ食卓、揚げたて、出来立ての食事がいかに恵まれていたか、子どもたちは、改めておばあちゃんに感謝するだろう。


まぁ、まだ始まっていないのですけど。


少しずつ鍋釜そろえていく予定です。



c0226524_15322026.jpg



「ワンコのオムツは私に任せてね。」


そうそう、この夏、なんとか持ち越して、我が家のワンコは元気です。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-09-05 15:34 | about me

ダイエット開始

”ダイエットします”というと、痩せる必要ない!といわれるのですが、
10年前の服が着られる・・というのが自慢のひとつだったというのに、
1年前からサイズが合わなくなり、体のラインが気になっている。

それに、5キロほど太った。

c0226524_20122972.jpg


今年に入ってから、スカートやパンツが片っぱしから入らなくなり、
買い替え開始・・・。

けっこうな出費。

シャツはなるべく出さずにインではく。

そしてウエストマーク。

そうやって体型キープするべく努力。

ん・・・すこしお腹が出ているのが気になるなー。

c0226524_20164239.jpg



最近、職場のみなとみらいから横浜駅まで歩いている。

毎日2キロ弱をできれば往復。

少しスリムアップするぞ☆


c0226524_20193987.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-06-16 20:22 | about me