ブログトップ

Good-luck-leaf ~マザーリーフ~

xxfumixx.exblog.jp

前に進もう。


c0226524_8465353.jpg



休日の朝、起きる原動力になっているのは、”朝食に作りたいもの、食べたいもの。”。

平日が慌ただしくて、コーヒー飲みながらパンをかじる・・という、かなり手抜きな朝食をと

っているからだと思う。

休日は時間に追われることがないので、ゆっくり作って、ゆっくり食べられて、

朝食そのものだけではなく、その時間と空間全体を楽しむことが出来るから好き。

休日の朝食を丁寧にすると、その日一日が丁寧になる。

ゆっくりと座って部屋全体を見回す。

”あ、今日は、ここを片付けよう。”とか、”あ、今日のうちにあれを洗ってしまおう。”

とか、平日の朝には気づかないことがたくさんある。

子どもも精神的にゆっくりしているから、平日よりまともな会話ができる。

平日はどうしても、時間に追い立てられるから、

”早く~しなさい。””まだ~やってないの?”という言葉が増えてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


窓をあけると、入ってくる風が秋の風になり、肌で目で感じるものすべてが

秋を感じさせるようになった。

毎年夏が苦手で、秋になるとほっとしていたのだけど、

今年はどういうわけか夏が恋しい。

秋ってこんなに悲しかったっけ?と思ったりする。

今年は、年齢からくる心身の変化からくるものも大きいのかもしれない。

昨年までは強気でこなせたことがこなせなかったり、

気付くと、つい弱音を吐いて人に救いを求めたりしている。

自分は人に必要とされているのだろうか、

自分の存在価値ってあるんだろうか・・なんてことまで思いつめる。

この時期、なんとか乗り越えるためにはどうしたらいいんだろうと、自問自答の毎日。

答えは見つからないけれど、ただ一つ、毎日の生活を丁寧に続けていくこと、

そして、生活の中で気付かされる、ちょっとしたヒントによって助けてもらうしかない。

目の前にあるもの、あること一つ一つを丁寧に摘み取っていくしかないんだと思う。
[PR]
by fumi_motherleaf | 2011-11-05 09:04 | diary
<< パン焼いた。 13歳の日常 >>