ブログトップ

Good-luck-leaf ~マザーリーフ~

xxfumixx.exblog.jp

静かな休日



娘とオットは朝から潮干狩りへ出かけ、

息子はゆっくり起きてきて友達と遊びに出かけ、

老犬ワンコと静かな休日を過ごした。

c0226524_17251261.jpg


寝ていることが多くなったね。

c0226524_175159100.jpg


先週 妹のところのチェロ(ハムスター)が天国へ行った。

チェロとゴーシュと名付けたハムスターを二匹飼っている。

数ヶ月前に、チェロがウィルスにやられて毛が抜けて・・といって獣医へ連れて行ったら
注射に100ドルほどかかったそうだ。

子どものクリスマスプレゼントに数ドルで買ったハムスター。
平均的な寿命まであとちょっとなのだけれど、だから治療しないということにはならないしねって電話で話していた矢先だった。

夜遅くに隣の部屋のケージがいつになく騒々しいので、様子を見に行ったらゴーシュが走り回っていて、横でチェロが冷たくなっていたそうな・・・。

連れ合いのゴーシュが家族に知らせたのだろう。

亡骸を子どもたちに見せるのは酷だから、彼らには天国へ行ってしまったからと説明して、二人で庭にうめてあげようか。。と義弟が言ったらしいが、可愛がっていた生き物の最期を見せることは大切なことだから、家族みんなで天国へ送ろうと翌朝を迎えたらしい。

朝を迎え、チェロの死を知った子どもたちは号泣したそうだが、チェロのために音楽葬をしてあげようと亡骸の前でチェロとヴァイオリンを演奏し、家族で庭に十字架を立てたそうだ。

甥と姪はそれぞれ小さいころからチェロとヴァイオリンをやっており、最近ではコンクールに出たりしているのだけれど、チェロの亡骸の前で二人で演奏する姿を見て、音楽で大事なのはこれだと、妹は思ったのだそうな・・。

コンクールで優勝するとか、拍手をたくさんもらうことでなく、誰かのために心から演奏をすること。 そうしたいと思うこと。


そんな大切なことを学ばせたチェロの存在は、小さな短い命でも、神様に活かされていたのだと
つくづく思う。

さて、うちのワンコ。

ますます痴呆が進み、排泄がきちんとできないので、部屋のにおいなど気になる今日この頃。
(教室が開けない理由の一つが、このペット臭。)

c0226524_18174279.jpg


オムツで体が蒸れるので、シャンプーして久しぶりにオムツつけない休日を過ごした。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
[PR]
by fumi_motherleaf | 2010-04-29 18:14 | diary
<< 新幹線の中から いよいよGW >>